長期・短期のリゾートバイトから、長崎の求人情報を毎日更新中

住込みリゾートバイト 095-840-0506 ご相談・登録はこちら

【リゾートバイトを終えて】ゲーマーの友達から誘われた初めてのリゾートバイト。【体験談】

| スタッフ体験ブログ


リゾートバイトって難易度高そう

リゾートバイトをしてみたいという方の中で、以下のような理由で興味があっても応募を渋っている人が少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。
・リゾートバイトに応募してくるのは大抵パリピ(いわゆるイケイケな若者)で自分だけ浮きそう

・友達同士のグループで応募している人が多そうなので、一人だと応募しにくい

・離島での勤務だとネット環境が悪かったり、娯楽施設がなくて退屈しそう

・給与が良い分、労働環境や条件が悪いのではないか
上で挙げたものは一部の例ですが、少なからず似たような理由で迷う方は多いかと思います。

リゾートバイトで検索すると、『憧れの離島で楽しくお仕事!』等の見出しで大体的に謳われていますよね。



もちろん嘘ではないですし、普段行くことができない土地で充実感に満ちたバイト生活を送っている方も沢山いらっしゃいます。

しかし、リゾート地で働きたいからというよりは、別の目的でリゾートバイトを選ぶ方が多いこともまた事実です。

リゾートバイトの特徴として、繁忙期の短期期間のみと通年で長期的に募集している場合に分かれ、給与も一般のアルバイトより高めに設定されていることが多いです。
フリーターの方や長期休みに入られた学生の方は、特に応募しやすい勤務条件かと思います。

友達と一緒に初のリゾートバイト

筆者も学生時代に友人とリゾートバイトに応募し、ホテル清掃員の仕事をしていました。



当時の筆者は普段スーパーでアルバイトをしており、夏だし海の近くでリゾートバイトしてみようと軽い気持ちで応募。
一方、友人はアルバイトを一度もしたことがなく大人しい性格でしたが、当時発売予定だったプレステ○が絶対欲しいからバイトすると決意し、一緒に応募しました。

グループ応募でも、蓋を開けてみるとこれだけ目的や意欲の差があるものです。
ちなみに友人は無事に前払いでプレステ○を予約し、発売日に手に入れていましたがゲームに没頭し過ぎて暫く遊んでくれませんでした(笑)



その後筆者はスーパーのバイトもあり清掃員のバイトは短期で終了しましたが、友人は性に合っていたのかそれ以降も2年以上そのバイトを続けていました。
てっきり人付き合いが苦手だと思っていた彼女が、班行動での清掃を続けるとは思っていなかったため最初は驚きました。

理由を聞いてみると、同じ班のメンバーが大人しい人や年配の方が多く緊張しなかったし、給与がいいのですぐ新作のゲームソフトが買えるとのことでした。
自分に向いているかどうかは、やってみないとわからないものですね。

やってみなきゃ分からないけど、気軽に始められるのがバイトのいいところ

友人を例として例えさせてもらうと、記事冒頭で書いた応募を渋る理由も、考え方や捉え方次第では気にならなくなることではないでしょうか。
・パリピも実は両親を旅行に連れて行ってあげるために1人決意して応募してきたかもしれないし(実際いた)

・貯金のためだけに応募したけど、たまたま行った飲み屋で地元民と猛烈に意気投合する可能性もある

・ネット環境が悪いということは、返信がめんどくさいSNSも電波繋がらないの理由でスルーできるし、自分だけの時間を作れるとも取れる

・給与分の仕事が与えられるのはどの職種でも一緒 (逆に筆者はスタミナがついてちょっと健康になった)
かなりポジティブな捉え方ですが、逆にわざわざマイナスな方向に持っていくのはもったいないな、と感じます。
リゾートバイトに限らずの話ですが、興味を持ったらひとまずが挑戦してみてから自分に合うか、向いてないか見極めることをぜひおススメいたします。

筆者自身も短い期間でありましたが、リゾートバイトで得た経験は今の人生観に結構大きなプラスになっていると感じます。
プラスになったことの詳細はまた別の記事でお伝えできたらと思います。

続き「自信みなぎるプロフェッショナルの流儀!」

自信みなぎるプロフェッショナルの流儀!リゾートバイト初心者でも「神対応」で一目置かれる!


リゾートバイトをしようか迷っている方がいらしたら、ぜひ一度検討されてみてはいかがでしょうか。

リゾートバイトはこちらから
https://www.resort-gakusa.com/
▲page top
LINE@ facebook instagram 登録フォーム